KDDIが3D PRINT LAB.開始、3Dプリントでオリジナルスマホケースが作れる

KDDIが3D PRINT LAB.開始、3Dプリントでオリジナルスマホケースが作れる 1

3Dプリントブーム。

KDDIが3Dプリンターを活用した新サービス「3D PRINT LAB.」を本日(1月27日)開始しました。ウェブ上でユーザー自身がデザインしたスマートフォンケースを、3D PRINT LAB.の高性能3Dプリンターが制作し、自宅(指定した住所)まで配送してくれるというもの。ケースのデザインには、ベースデザインや立体スタンプが準備されているので、それを元に色や配置を考えつつ、誰でも手軽に制作することができます。プレゼントにもいいですよ。

KDDIが3D PRINT LAB.開始、3Dプリントでオリジナルスマホケースが作れる 2

ケースの造形にはDMM.comの3Dプリントサービス連携APIを利用、ベースとなるデザインは、富士山のビールグラスが人気のPRODUCT DESIGN CENTER代表鈴木啓太氏、デザイン・3Dデータ作成のウェブ機能は、チームラボが開発した3Dモデルエンジンと、クリエイター業界で近年話題のサービスがギュっとつまっています。ただし、このサービス、申し込み受付はPC/Macオンリー。

これで、デアゴスティーニ買わなくてもオリジナル3Dプリントスマホケースが手に入りますね。

top image by KDDI

source: KDDI

(そうこ)