電池切れ知らずの懐中電灯兼ランタン「Luci EMRG」

2015.01.08 11:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140107_luciemrg1.jpg


たった10ドル(約1,200円)で、電池切れの不安から解放。

懐中電灯って災害のときもそうじゃないときも何かと必要ですが、なぜか肝心なときに限って電池がない!ってなることが最大の難点でした。そんなわけで、太陽電池で使えるランタンLuciを開発したMPOWERDが新たに発表したのが「Luci EMRG」です。

LuciとLuci EMRGの違いは、前者が本体周辺に柔らかな光を放つのに対し、後者は懐中電灯のビームのように遠くまで鋭い光を届けられるってことです。Luci EMRGでは、従来のLuciよりずっと明るいLED電球4つを使っています。でもバッテリーを節約したいときは従来のLuciのようにソフトな光のモードにしたり、緊急時用に点滅させたり赤い光にしたりと、目的に合わせて使い分けられます。


140107_luciemrg2.jpg


Luci EMRGはLuci同様に防水仕様で、ふくらませて使い、収納したいときはコンパクトにたためます。内蔵の太陽電池はフル充電で約7時間の連続使用が可能、耐用年数は10年間とされます。ビーチボールみたいな素材なので、落として割れることもありません。しかもお値段たったの10ドル(約1,200円)と、緊急用に家中全部屋に置いたってさほどお財布は痛みません。あまりに画期的でオールラウンドなライトってことで、CES 2015のInnovation Awardsを「Tech For A Better World」部門で受賞しています。


140107_luciemrg3.jpg


Luciは訳者も持っているのですが、便利だしデザインも可愛いのであちこちで勧めまくったり人にあげたりしています。Luci EMRGは価格も従来の14.99ドル(約1,800円)からさらに下がってるし、買い足し必至です。


source: MPOWERD

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア