ソニー新型ウォークマン「NW-ZX2」ハイレゾオーディオ対応で1,200ドル

150106sonyhireswalkman.jpg

なかなかの値段できましたね。

もう何度も生まれ変わってきたウォークマンですが、ここにきてまたまた変化を遂げました。新型ウォークマン「NW-ZX2」が、CESのソニーブースに展示されています。「NW-ZX1」の後継機です。

容量は128GB、microSDスロットにタッチパネルディスプレイ、しかし何より注目すべきはその音質。持ち運びできる音楽が、ハイレゾオーディオで楽しめるのです。Google Cast対応なので、お好きなスピーカーへの接続も簡単。

とはいえ、1,200ドル(約14万円…)という価格はかなり強気ですね。米Gizmodoは「ポータブル音楽の音質をここまであげたところで、すでにフタがしまったボトルに水を注ぐようなもの、しかも2年前のAndroid搭載って…」と辛口。ハイレゾならば128GBなんてすぐ埋まっちゃうだろうしさ。しかし、オーディオマニアにとっては雲泥の差なのです。そうこなくっちゃ、というアップグレードなのです。

150106sonyhireswalkman01.jpg

音楽は人を狂わせる力を持つのでしょう。

Brian Barrett - Gizmodo US[原文

(そうこ)