ヘビみたいにうねうね動くロボット

苦手な方、閲覧注意です。

まるで生きているヘビのように、うねうね動きまくるロボットの映像がYouTubeに公開されていました。開発したのは、他にもさまざまなヘビっぽいロボットを作っている、OC Roboticsという企業。

しかしこのヘビロボット、ただ気持ち悪い…もとい、ヘビっぽいだけではないのです。先端部分は取替え式になっており、例えばカメラを取り付ければ、人間では入れない狭い場所や危険なところの偵察機として機能します。まさにヘビのごとく、さまざまな場所に忍び込めるというわけですね。

動きがちょっとだけ、ほんのちょっとだけ不気味ですけども、とても有意義な道具になってくれるのではないでしょうか。

source: YouTube via OC RoboticsIEEE Spectrum

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)