なぜ宇宙人に出会えないのか?それはタイミングの問題だ

なぜ宇宙人に出会えないのか?それはタイミングの問題だ 1

宇宙人を電話で呼び出して、火星あたりで待ち合わせできればいいのに!

「地球外文明が存在する可能性は高いのに、なぜ人類は他の生命体に未だに接触していないのか?」フェルミのパラドックスと呼ばれるこの疑問。米・有名科学教育者のビル・ナイ氏は、この謎に対し、タイミングの問題だとする動画を公開しました。

(この疑問に対する)答えは、私の考えではそんなに複雑ではありません。どうカウントするかにもよりますが、他の文明について考え始めたのはここ50年〜70年のことです。文明を認識するには、文明が発生して、同時にコミュニケーションができなければなりません。136億年といわれる宇宙の歴史の中では機会を逸していることも多いでしょう。

これまでにもフェルミのパラドックスに対してはさまざまな説が論じてられています。人類の文明が、ほとんどの種が進化の過程において乗り越えられないグレートフィルターに達していないため、フィルターは通過しているが運が悪く他の種を見つけられないため…などなど。

ナイ氏の見方は地球外生命体の発見に対して前向きといえるでしょう。願わくば、私たちが生きているうちに「未知との遭遇」のタイミングが巡ってくるとよいのですが!

Darren Orf- Gizmodo US[原文]

(conejo)