次世代ローラースケート、歩くように滑る

セグウェイ、そしてUNI-CUBの次はこれなのか!

次世代のローラースケート、ローラーブレードの地位を狙うのがこのRollkers。「滑る」というよりも、普段通りに「歩く」ようにして使うことを想定しており、おもちゃではなく移動手段として位置づけそうです。スケートには電気モーターが組み込まれており、脚が地面につくたびに自動でキックしてくれます。このギミックによって、一般的な歩行スピードの2倍の速さで進める代物です。

次世代ローラースケート、歩くように滑る 1

次世代ローラースケート、歩くように滑る 2

電気モーターがついているわけですから当然バッテリー問題がでてきます。現状では、フル充電で1時間の使用が可能。これはもちろん、歩くスピードや高低差など歩行条件によって異なってきます。

開発が始まってからすでに8年程が経過しており、開発者はあと数年で市場にだせるはずだと前向きです。価格は400ユーロ(約5万6000円)ほどを予定。

8年か…、あと数年か…。製品化される日は、いつか来るのでしょうか。

source: Rollkers

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)