ジョブズと世界を回るはずだった巨大ヨット、目撃される

ジョブズと世界を回るはずだった巨大ヨット、目撃される 1

彼が訪れたかった場所はどこだったんだろう。

アップル創業者、故スティーブ・ジョブズが「他にはない、80m級のヨットを造りたい」と、フランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏に持ちかけて建造された巨大ヨット「ヴィーナス号」が、マサチューセッツ州のウッズホールで目撃されました。

ジョブズと世界を回るはずだった巨大ヨット、目撃される 2

実はこのヨット、建造中にジョブスが亡くなったこともあって支払いで一悶着あり、一時は差し押さえ状態にあったのです。

ジョブズと世界を回るはずだった巨大ヨット、目撃される 3

去年の夏には、バルセロナでも目撃されていました。

ジョブズと世界を回るはずだった巨大ヨット、目撃される 4

ジョブズと世界を回るはずだった巨大ヨット、目撃される 5

ジョブズはリタイア後、このヨットに乗って家族や友人と世界を回るのが夢だったのだそう。しかしご存知の通り、それが叶うことはなく、ジョブズは2011年にこの世を去ってしまいました。

船の制御には7台のMacが使われているとの話もあるこのヨット。今頃は世界のどこを旅しているのでしょうかね。

source: WOODS HOLE INN / Luxury Lifestyle

Jesus Diaz - Gizmodo SPROID[原文

(渡邊徹則)