ロシアの企業、月面に基地建設を計画

ロシアの企業、月面に基地建設を計画 1

ロシアの私企業が、およそ93億ドルをかけて月に調査基地を建設しようとしていると発表しました。

Lin Industrialがデザインした基地は、月の南極近くにあるマラパート山周辺に作られるそうです。建設作業は2段階に分けられていて、第1段階では2人の乗組員を収納し、後に4人を収容できるように拡張させるとのこと。

気になるのはいつ完成するかですが、この基地を建設するにはロケットを37回も発射しなければいけません。しかもそのうち13回が重量物の発射になります。初歩的な運搬や建設に5年かかり、基地は10年以内に完成するといわれています。

資金が十分集まるのか、計画のスケジュールは立てられているのかなどは未だ不明です。しかし他の月面計画が現在提供中であることを考えたら、わたしたちに一番近い天体の探索への新しい関心の表れと言うこともできそうです。

Jamie Condliffe - Gizmodo US [原文

(大場巧揮)