これが史上初のアメリカ全土を収めた衛星写真

これが史上初のアメリカ全土を収めた衛星写真 1

この画像、何度もFAXした地図のようにみえますが、1974年当時は最先端のものなのです。なんとこれが、史上初めて全米をとらえた衛星写真

天然資源保護局地図製作部門がNASAのために作ったものです。実際のハードコピーは、ランドサット1号がとらえた白黒で雲ひとつない595の画像でできていておよそ3m☓5mの大きさです。それらすべての画像は地表から約900km上空で可視光スペクトルの赤を使い撮影されました。期間は1972年7月25日から10月31日までだったようです。

40年前に出来上がった写真だと思うと、なんだか感慨深いものですね。

Jamie Condliffe - Gizmodo US [原文

(大場巧揮)