ドローンを救え! 冬の水に飛び込むオーナーの勇姿、その一部始終

ドローンとオーナーの友情を感じる動画です。

「DJI Phantom 2」を初めて飛ばしたその日に事件は起きました。お気に入りのドローンが電池切れで力尽きて、あろうことか水辺にまっすぐ墜落してしまうのです。

え、え、えーーーーまじかーーーこれまじすかーーー!?

てことで、思わず真冬の水に飛び込んで必死にドローンを救出しようとするオーナーは、なんと文字どおり「危機一髪」のタイミングでドローンを水没から救出。なんかもう映画みたいです。とりあえず、ドローン所有者は全員正座でこの動画は見たほうがいい。

でもオーナーの姿と同じくらい印象に残るのは、落下するときにずっとオーナーを見つめているドローンのいじらしさですよね。こんなふうに見られたら、もうずっとずっと大事にしますよ!

Jesus Diaz - Gizmodo SPLOID[原文

(Rumi)