飛行機を塗り替えるプロセスが2分半で分かる動画

飛行機って全て機械で塗装するものだと思い込んでました!

Virgin Australiaは、彼らが飛行機をどうやって塗り替えているのか、その工程をタイムラプス動画として公開しました。作業期間は11日、18人の塗装職人さんが260リットルの塗料を使用。元の塗装を除去して新しい塗装を行うまで手作業とはすごいですなー。

ちなみに僕の好きなシーンは元の塗料が溶けていくところ。これは何時間見てても飽きませんね(…え? マニアックですか?)。

職人さんが塗った飛行機だと思うと、搭乗時にもなんだか背筋の伸びるような思いがしますよね。

もちろん全ての飛行機が手作業で塗装を施されているわけではなく、たとえばボーイングならロボットを活用して塗装を行っているのです。

Omar Kardoudi - Gizmodo SPLOID[原文

(Rumi)