軽さは正義か? AKGから重さ1gのイヤフォンが登場

軽さは正義か? AKGから重さ1gのイヤフォンが登場 1

ケーブルを含まないハウジング部のみの重さですが、これはインパクトあるなー。

2月25日に発売されるAKGのイヤフォン「Y23」の重さがすごい。たったの1グラムなんです。古くからオーディオ機器は重い方がいいとされてきましたが、軽さがキーポイントとなる時代が到来するのでしょうか。

使われているダイナミックドライバーも5.8mm径とちっちゃい。小口径スピーカーでも振動板のストローク幅を広げることでゴツい低域を奏でることができるように、ヘッドフォン・イヤフォンの開発に長けたAKGならではの仕掛けがあるのかも。

耳当たりのいいイヤーピースをつかったら、差し込んでいたことを忘れてしまうような事態になるのでしょうか。試してみたい。

また、ケーブル部にマイク&リモコンがついた「Y23U」もリリースされます。

source: AKG

(武者良太)