人だかりが途切れない待望の35mmフルサイズ機、ペンタックスブースで確認

150212pen3k00.JPG

鎮座しています。

CP+リコーイメージングブースでは、先日発表されたペンタックスのKマウント採用、35ミリ判フルサイズ機が参考出品されています。ペンタックスは1/2.3型、1/1.7型、APS-C、そして35mmを超える645Z(43.8×32.8mm)という大型センサーを搭載したモデルが販売されていますが、ついに隙間を埋めるハイエンド機が登場することになります。

残念ながら実際手に取ることはできず、ショーケース越しにしかそのお姿は見られませんでしたが、これが待望の35mm!と人だかりが途切れません。

150212pen3k01.JPG

ただし、本当に開発発表後の参考出品モデルということで、製品名も確定していなく、35mmでクロップ機能でのDAレンズ利用可能。発売時期は2015年中。というふわっとした情報まで。

150212pen3k02.JPG

裏もこんな感じでハリボテ感。しかし今年一年かけて、この子が次第に完成されていく。その期待感たるや…! ゾクゾクしませんか?

source:リコーイメージング

(小暮ひさのり)