ドローンについて説明中に誤ってドローンが大破する放送事故

空中を浮遊する夢のデバイスも、操作を間違えれば一瞬にして悲惨なことに…?

Dave Mosher氏は、アメリカの科学誌「Popular Science」でドローンを専門とするサイエンス・ジャーナリスト。先日アメリカのニュース番組「Fox News」の中で放送された「Fox & Friends」コーナーで、ドローンの解説のために出演していたのですが、機体の操作をうっかりミスしてしまい、空中でドローンが大破するというハプニングに。

それも同氏が「ドローンの安全性」について説明している真っ最中に起こったことなんだそうなんです。

Mosher氏はアメリカ国内でのドローン規制に関する論争について、ドローン推進の立場からその安全性などを力説していました。離陸までは順調だったものの、機体が大きく上空に浮かび上がったあたりから雲行きが怪しくなります。

幸いなことに怪我人は出なかったものの、生放送中に自分の専門分野であるドローンの操縦に失敗してしまったMosher氏の心境は計り知れないものがあるでしょう…。ともあれ、どんな時だって失敗はつきもの。Mosher氏には今後もめげすにドローンの素晴らしさを解説していってほしいですね! ドローンも、Mosher氏も健闘を期待します。

source: Petapixel

Michael Hession - Gizmodo US[原文

(Daiya Kawasaki)