気になる体臭問題、Googleが解決してくれるかも!?

気になる体臭問題、Googleが解決してくれるかも!? 1

Googleは香りビジネスにも興味を持っているみたいですよ。

香りといっても、香水をリリースするんじゃなくて、気になる体臭のデオドラントのようです。AdAgeのレポートによると、Google Technology Holdingsウェアラブルな体臭除去ディバイスの特許を取得したそうです。

このディバイスには生活の中で体温、呼吸の速さ、心拍数を計測するセンサーが備わった自動芳香エミッタが内蔵されているので、体臭がキツイぞと判断した場合に小さいファンが回って自動的に良い香りを放ってくれるそうです。また、香りで臭いを隠すだけじゃなく、中和剤で消臭してくれるようになる可能性も。

また運動後、汗だくになって帰宅している時や、徹夜明けでボロッとなって少し体臭が気になるような時に知り合いに会いたくなかったりしますよね? そんな時にこのディバイスがスゴイ力を発揮してくれるんです。ソーシャルネットワークと連携させることによって、友人と遭遇しないで目的地までたどり着けるルートを誘導してくれます!

今のところ、このディバイスをどのようなスタイルで装着することになるのかは明らかになっていませんが、イラストを見るとベルトに取り付ける感じなのかも?

特許は取得したものの、なかなか製品化までたどり着けないアイディアが沢山ありますけど、この体臭除去ディバイスの特許、Googleは実際の製品に活かすことが出来るのか? 気になるところですね。機能性と値段と利便性にもよるけど、臭いに敏感な日本では需要があるかもですね。

source: consumerist

(junjun)