くるくる巻取り式ソーラーチャージャー

くるくる巻取り式ソーラーチャージャー 1

巻きずしみたいに巻いてます。

ロッテルダムのデザイン&コンサルタントスタジオWAACSがデザインしたエコフレンドリーなガジェット「Rollable Solar Charger」。その名の通り、クルクル巻いて小さく収納できるソーラー発電チャージャーです。

この特徴的な構造は、あの古代に紙が作られたといわれるパルピスを参考にしたそうです。日本人からするとネギみたいにも見えますね。ソーラーチャージャーの利点は言わずもがな、コンセントがないモンゴルの草原でも、モロッコの砂漠の中でも発電ができるところです。旅先でぐらい、コンセントの心配から開放されたいですものね。

くるくる巻取り式ソーラーチャージャー 2

フィルムカメラのフィルムを引き出すみたいにソーラーモジュールを展開します。

くるくる巻取り式ソーラーチャージャー 3

USBにさえアクセスできれば、iPhoneだってAndroidだって友達さ!

くるくる巻取り式ソーラーチャージャー 4

ソーラーモジュールを収納すれば、こんなにコンパクト。市販のモバイルチャージャーとサイズは変わりません。Rollable Solar Chargerの市販予定については不明ですが、ソーラーエナジーの可能性を教えてくれる逸品でした。市販されたらサクッと購入してしまいそう。

source: disignboom

(塚本直樹)