米国防総省のジェット戦闘機でロケットを打ち上げ計画

国防省ぽいアイディア。

DARPA(国防高等研究計画局)が取り組んでいるのは、ジェット戦闘機を使ってロケットを打ち上げ軌道に乗せるALASA(Airbone Launch Assist Space Access)プロジェクトです。

ALASAのゴールは、より低コストで信頼性の高い、宇宙へのアクセスを提供すること。衛星などを低軌道に乗せるための新しい方法として、ジェット戦闘機を使うアイディアをコンセプト動画で紹介しています。

最近、宇宙がますますアツいです。

Jesus Diaz - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)