そこにイノベーションはあるか。 今年のGoogle I/Oは5月28、29日開催

そこにイノベーションはあるか。 今年のGoogle I/Oは5月28、29日開催 1

なにがでるかな?

グーグルは開発者向け会議「Google I/O 2015」を5月28日、29日に開催することを発表しました! 開催地はサンフランシスコのMosconeコンベンションセンターで、イベントの模様はライブストリーミングでも公開されます。

昨年のGoogle I/O 2014では車載システムのAndroid AutoやスマートウォッチプラットフォームのAndroid Wearについてフォーカスが当てられましたが、今年は何が発表されるんでしょう? また公式に計画の見直しが明らかになってしまった「グーグルグラス」についても、なんらかの前向きな発表があるといいんですけどね。

さて、Google I/Oといえばそのあまりにも競争率の高いチケットの争奪戦も有名です。今年はチケットの購入者は「ランダムに選ばれる」とのことで、興味がある開発者の方は運試しでトライしてみるのもいいかもしれません。抽選の申込日は3月17日の9時(現地時間)から2日間となっています。

チケットの代金は一般が900ドル(約10万8,000円)で学生は300ドル(約3万6,000円)。グーグルが例年通りに「豪華なお土産」を参加者に配るとすれば、きっと参加費の元は取れるはずです。

source: グーグルTwitter

(塚本直樹)