電動キックボード・スーツケースで空港までス~イスイ

電動キックボード・スーツケースで空港までス~イスイ 1

重いスーツケースをえっちらおっちら空港まで運ぶのにお疲れ? そんなあなたに、この電動キックボード・スーツケースなんてどうでしょう? 最高時速は20kmで、フル充電での走行距離は10km走れちゃいます。これに飛び乗れば最高時速20kmで手荷物検査口からゲートまで世界新でダッシュできますよ。 

電動キックボード・スーツケースで空港までス~イスイ 2

モーターは後部タイヤ部に、バッテリーはスーツケース内に入っており、それ以外にケース内に何も入れない状態では7.9kg。しかも機内持ち込み手荷物として、座席上の収納部にも入る大きさです。日本国内線の機内持ち込み手荷物の重量制限は10kg程度なので、残りの2kgの荷物を運ぶためだけにわざわざ電動スクーターを使うと考えると悩ましい商品ですが。

価格は通常版が599ドル(約7万1000円)、他にソーラーパネルの付いた699ドル(約8万3000円)のものが用意されています。

一方中国にはGPS、クラクション、盗難防止装置まで付いた電動スクーター・スーツケースも存在します。「電気の力なんていらないぜ」という元気な方には、人力キックボード・スーツケースなんかも存在しますよ。

source: Coolpeds via PSFK

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(abcxyz)