スーツケースにもなっちゃうダンボール製の卓球台

スーツケースにもなっちゃうダンボール製の卓球台 1

例えば、乗るはずの飛行機が遅れて、何時間も空港で待たなきゃいけないとき。スマホで時間つぶしするよりも、コレをおすすめしたい! ダンボールでできた卓球セットを! スーツケース型の箱を開けると、そこには卓球台に、同じくダンボールでできたネットとラケット、それにスコアボード。あっ!という間に卓球セットがお目見えです。

スーツケースにもなっちゃうダンボール製の卓球台 2

Tennino は、リサイクルのダンボールでできた最高級な卓球セットなのです。お値段は約70ドル (約8,300円)。これは正規の卓球台よりも、かなりお手ごろなお値段。このセットで唯一ダンボールでないのは、黄色いスポンジ製のボールのみ。スポンジ製といっても、ちゃんとダンボール製の卓球台の上でバウンドします。

世の中に存在するほとんどの卓球台がビアポンの台と化してしまいましたが、この卓球台はダンボールでできているため、まさかビアポンに使われる心配は無いでしょう。

スーツケースにもなっちゃうダンボール製の卓球台 3

source: Kickpack via Gizmag

Andrew Liszewski - Gizmodo TOYLAND[原文

(Chiemi)