取材用カメラとして最強種となりそうな「PowerShot G3 X」

1502-cp-DSC_2432.jpg

1インチセンサー×24-600mm相当の光学レンズだもん。わくわくするに決まってる!

カメラのワールドプレミアショー・CP+2015のキヤノンブースで、高級コンデジPowerShot Gシリーズの新型機「PowerShot G3 X」が参考展示されていました。PowerShot G7 Xからはじまったキヤノン1インチシリーズのバリエーションモデルとなります。

個人的に日中はNikon1 J1でもいいや派。高感度でノイズが出やすくでも暗い場所に弱いので、他社の1インチ機、ソニーRXシリーズやパナソニックLUMIX DMC-FZ1000などをチラ見していたのですが、Nikon1は望遠強いからー、と買わない言い訳をしてきました。

でも「PowerShot G3 X」は光学25倍ズームで600mmまでイケる。大きな会場での登壇者撮影も、野鳥や満月だっていけちゃう。そしてPowerShot G7 Xと同じセンサーが使われることになるなら、ISO6400もギリいける。ネットメディアの取材ならこれ1台で事足りそうですよ。

お値段次第では初ロット、狙っちゃうかもしれません。

source: キヤノン

(武者良太)