映画「007 スペクター」、予告編第一弾がついに公開

試写会行きたい

007ことジェームズ・ボンドの最新映画「007 スペクター」(原題:Spectre)の予告編が公開しました。

お馴染みのガンファイト、カーチェイス、爆発...が無い! その代わり、何やら秘密組織の存在と、ジェームズの名前を呼ぶ影が明らかに。それからボンドカーのアストンマーチンDB10も少しだけ登場します。

監督のサム・メンデスは、「アメリカン・ビューティー」や「ロード・トゥ・パーディション」みたいにダークでエンディングが見えない作風を好む映画監督。かと思いきや、アップルのiPhone 4発売時には「FaceTime」のTVコマーシャルを監督している人物ですので、読者の皆さんにはそちらの映像で「名前聞いたことある」という方はいらっしゃるかと思います。

日本は12月4日公開。早くみたい。映画レビューもしたいです。

source: Twitter

(鴻上洋平)