総額10万ドル分のレゴを使って「ジュラシック・パーク」を再現

タイトルもレゴブロックです。

レゴで再現できないものはありません。なので、レゴを使って映画「ジュラシック・パーク」を再現したと聞いても驚きませんでした。が、使用したレゴブロックが、10万ドル(約1,200万円)分にもなると聞いて、さすがに驚きました。10万ドル分のレゴブロック、ストップモーション撮影、そこに見事なデジタル編集を加えてできあがった動画は文句なしの出来。映画で印象に残るシーンはたいてい再現されています。恐竜の振動でコップの中の水が揺れるシーンもレゴ!

制作したのは、Paul&Haley Hollingsworthさん。親子です。友人の助けを借りつつ作ったそう。

こちら、制作風景動画です

source: YouTube via Nerd Approved

Andrew Liszewski - Gizmodo LEG GODT[原文

(そうこ)