残念…12インチのiPad Proは発売延期か

残念…12インチのiPad Proは発売延期か 1

開発中止というわけではなさそうですけど……。

今月9日にアップルが開催する発表会では、もしかすると「Apple Watch」とともに他の新製品のリリースも行なわれるのでは? そのなかでも以前からされていた、12.2インチないしは12.9インチの大型ディスプレイを搭載する「iPad Pro」なるデバイスの登場に期待がかかっていましたが……その可能性は非常に低いのかもしれません。

このほどBloomberg(ブルームバーグ)が匿名の内部関係者からのリークとして伝えたところでは、アップルは大型の新iPadの製造を計画していたものの、ディスプレイパネルの供給問題を理由に、今年9月以降へ延期せざるを得なくなったんだとか。当初の予定では、2015年第1四半期中に製造がスタートし、今春にはiPadの新モデルが発売される流れになるはずだったとのことですよ。

実はiPadの販売台数は過去1年間で減少の一途をたどっており、現行の9.7インチのiPadと7.9インチのiPad miniに加え、新たな12インチサイズの大型iPadのリリースでテコ入れがなされるとの予想も各所から飛び出していました。とはいえ、これまでのところアップルとしては、ビッグサイズのiPadに関して、その開発計画が存在するのかも含め、公式にはなんら情報を明らかにしていません。

とはいえ、もし本当に12インチiPadがリリースされれば、ビジネスユーザーにとっては大歓迎ではないでしょうか。キーボードドックと組み合わせて、MacBookも顔負けのパソコンライクな使い方も夢ではないかもしれませんよ。 どんどんと妄想だけがふくらんでいきますけど、年内にはiPad Proが正式発売されるといいのにな~。

source: Bloomberg

(湯木進悟)