博物館がBTTFのデロリアンプレゼント、しかしその条件は…

博物館がBTTFのデロリアンプレゼント、しかしその条件は… 1

プレゼントの条件は、「今年のワールドシリーズで、シカゴ・カブスが優勝」すること!

2015年は、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー Pt.II」の未来世界の年ということで、BTTF関連の話題が尽きません。イリノイ州にあるVolo車博物館が、デロリアンのレプリカを応募者の中から1名にプレゼントすると発表しました。レプリカプレゼントには、条件があります。それは、今年のワールドシリーズ(MLB優勝決定戦)で、シカゴ・カブスが優勝すること。BTTF好きならば、ピンときたのでは? 映画の中の未来世界=2015年では、カブスが優勝するというエピソードがあるのです。今回の企画は、その設定を使って催されたもの。

博物館は、このレプリカには8万5000ドル(約1000万円)の価値があるといいます。博物館長のBrian Gramsは、車の状態について「良好、実際に走ることもできる。しかし、タイムトラベルについては保証なし」とジョークまじりにコメント。

デロリアンレプリカ希望者は、博物館に訪れて応募方法が書いてあるリストバンドを手に入れるか、または自身の住所を記入した封筒をVolo Auto Museum宛に送るかしてエントリーできます。

エントリー開始は、明日3月21日。あとは、カブスが優勝するように祈るだけです。

image by Volo Museum via ABCNews

source: Volo Auto Museum via ABCNews

Matt Novak - Gizmodo PALEOFFUTURE[原文

(そうこ)