震災から4年。グーグルは何をしてきたか

2015.03.11 14:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


3月11日の今日で、東日本大震災から4年。グーグルが、東北の新たなストリートビューを公開しました。



グーグルは、2011年夏から「未来へのキオク」プロジェクトとして東北を撮影し、たくさんの記憶がデジタルアーカイブされてきました。今回新しく追加されたものには、船を使い海から撮影した海岸のビューや、現在、立ち入ることができない学校や幼稚園も含まれています。



避難中の生徒たちの「学校が見たい」という要望に応えて撮影されたこちら。廊下を進んだり、教室に入ったりと学校の中を歩き回れるんです。

美しい自然、そこに住む人々の生活、復興工事の進行。グーグルのテクノロジーが、今の東北を感じることを可能にしています。


source: Google

(斎藤真琴)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア