なんだこれ? Apple Watchに6つの謎の穴

なんだこれ? Apple Watchに6つの謎の穴 1

何に使うんだろう?

Apple Watchの、解明されなかった謎の一つがこれ。アップルが本日公開したプロモーションビデオを見ると、Apple Watchのバンドの接点部分に謎の6つ並んだ小さな穴があることが確認できます。アップルからはこの穴を何に使うのか、特に説明はありませんでしたが…一体何なんでしょう?

これについて、海外メディアのTechCrunchはこの穴について、診断用のポートとして使用されるのではないか、と伝えています。つまり、故障でストアに持ち込まれたApple Watchのデバッグ作業に必要だというわけです。

また、今後このポートに接続するアクセサリーが登場する可能性もあるんだとか。バンド部分でApple Watchの機能が強化できたら、ファッション路線とはちょっと違うかもしれませんが、それはそれで面白そうです。

ただし、実際の製品にこのポートが存在するのかはまだわかりません。でもこれだけプロモーションビデオにも登場していますし、Apple Watchに診断用の物理的なコネクターが搭載されていても不思議じゃありませんよね。個人的にはやっぱりバッテリーバンドとか、出てほしいなぁ。

source: TechCrunch via MacRumors

(塚本直樹)