究極進化? 次期Apple TVにSiriとストア機能が搭載される噂

150322nappletv.jpg

もはや原型なしの進化になるか。

日本では流行っているのか流行っていないのかいまいちわからないApple TVですが、BuzzfeedのJohn Paczkowskiさんによると次期Apple TVはSiriとストア機能を搭載し、おそらく6月に開催されるWWDCで発表されると伝えています。リモコンいらずで操作できるSiriの搭載はわりと予想内ですが、ストア機能まで搭載されたらもはやメディアパブとしては完成形ってかんじですね。iPadが要らなくなる人もいるかも?

なんでもBuzzfeedによると、次期Apple TVはダウンロードしたアプリを保存するために内蔵ストレージが増量されるそうです。また、プロセッサもA8に強化され、本体が薄型にリデザインされるとのこと。アップルは今年9月に動画の定額ストリーミングサービスを開始するとウォール・ストリート・ジャーナルによって報じられていますが、今回のアップグレードもそれを睨んでの動きなのかもしれません。

そういえば、3月のApple WatchイベントではApple TVが69ドル(日本では8,200円)までガッツリ値下げされたんですよね。これも新機種の登場を示唆するものなのか、どうなのか…。前回のApple TVのアップデートはなんと2012年ですから、新機種がいつ登場しておかしくないのは間違いなさそうです。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)