Apple Watch、試着はスタッフのファッションアドバイス付き?

150328nwatch301.jpg

高い買い物ですから。

いよいよ4月10から予約が始まるApple Watch。同日からApple Watchの試着も開始するともされていますが、その試着について色々詳細が明らかになってきました。

まずInternational Businessによると、ゴールドなApple Watch Editionは30分の試着が可能なんだそうです。これは以前報じられていた通常モデルの15分の二倍。100万円を超えるEditionモデルでは購入の決断にもそれなりに時間が必要でしょうし、30分ぐらいの余裕は欲しいですよね。

150328nwatch303.jpg

アップルストアのスタッフはApple Watchについての説明だけでなく、ファッションについてのアドバイスもしてくれるそうです。これは、「あなたのファッションならこのモデルが合うでしょう」というアドバイスが受けられるというもの。詳細についてはまだわかりませんが、スポーティーなファッションならApple Watch Sport、ビジネスマン風なら通常モデルのApple Watchを勧められる…のかもしれません。はたして100万円超のEditionモデルを勧められる人はいるんでしょうか?

また、以前も報じられたように、Editionモデルの購入検討者には特別なトレーニングをうけた専門スタッフが対応に当たるそうです。4月9日の夜にはアップルストアが改装されるとも噂されていますが、店舗によっては専用の試着エリアも登場するとのこと。うーん、なんてラグジュアリー。

150328nwatch302.jpg

9to5Macによると、Apple Watchの試着の予約も4月10日から始まるそうです。予約はオンライン、あるいはApple Store appから。おそらく4月10日からしばらくは試着希望者が殺到するものと思われるので、自宅からスマートに予約してスマートに試着、さらには予約をこなすのが吉でしょう。ほんと、いよいよ発売間近って感じでワクワクしますね!

source: International Business Times via MacRumors9to5Mac

(塚本直樹)