Apple Watch、もしや北米でバカ売れ? iPhoneユーザーの4割が購入希望

2015.03.20 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150310-stainless.JPG


あまり買うつもりはなかったはずでは?

アップル初のスマートウォッチというだけあって、Apple Watchの話題性と注目度は米国内で非常に高いものがありました。でも、実際に購入するつもりかと尋ねられると……。意外にも数か月前までは、すでにiPhoneを利用しているユーザーのうち8割以上は購入の意向がまったくないと答えていたのが現状だったはずです。

しかしながら、3月9日(米国時間)にアップルが開催した発表会の後、Ipsosグループが、米国に居住する18歳以上の男女2469人を対象にアンケート調査を実施。そのうち788人がiPhoneユーザーだったそうですが、実に39%のiPhoneユーザーがApple Watchを購入したいと回答しています! いよいよ発売日が決定し、その詳細が明らかになって、北米では一気にApple Watchの購買意欲が高まった様子ですよ~。

なお、現時点で米国内には1億人を超えるiPhoneユーザーが存在しており、もしも本当に4割がiPhoneを購入したとすれば? Apple Watchは発売直後から米国市場だけでも4000万台もの売行きを記録する可能性があることを意味しています。実際に購入するのが、その半分だったとしても、Apple Watchのスタートダッシュは驚くべき勢いになりそうですよね。


source: The Globe and Mail

(湯木進悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
  • Apple Computer
  • Google Chromecast ( クロームキャスト ) Wi-Fi経由 テレビ接続 ストリーミング / HDMI / 802.11b/g/n / 1080p ) GA3A00035A16
  • Google
・関連メディア