Dolby Atmosの最強立体音響がスマホに来襲!

Dolby Atmosの最強立体音響がスマホに来襲! 1

世界規模の携帯電話見本市モバイルワールドコングレスで発表されたレノボの新作スマホ「Vibe Shot」と「A7000」。Vibe Shotはカメラが売りのスリムなスマホで、A7000の方はDolby Atmos対応となる世界初のスマホです。

Vibe Shotはトップ画像のもの。スマホというよりはコンデジっぽくも見えます。厚みはたったの7.3mm、アルミニウム製のフレームに表も裏もゴリラグラスでしっかりカバーされています。前面には5インチのフルHDディスプレイが、裏面にはEngadgetによれば、「6ピースのモジュール式レンズを採用した16メガピクセルのカメラを搭載。背部イルミネーション付きローライトセンサ、トリコロールフラッシュ、光学画像安定機能、周囲の光により画像の鮮明さと色を全体的に調整する"フォト・ルミノシティー"機能」などが用意されています。

また、素早いフォーカスを可能にする「赤外線フォーカス」、物理シャッターボタン、ボリュームボタンがズームコントロールになったり、ISOやホワイトバランスの手動設定が可能な「プロ」と自動で設定してくれる「スマート」モードが選べたりと機能が豊富

前面カメラは8メガピクセル、プロセッサにはクアルコムのSnapdragonを採用。32GBの内部ストレージ(microSDスロットは128GBまで対応)にWi-Fi、LTE、デュアルSIMを備え、OSはAndroid 5.0 Lollipopがインストールされています。

A7000の方は、レノボ曰くDolby Atmos対応世界初のスマホ。すでにタブレットではDolby Atmos対応のものが存在しますし、Dolby Atmosを完全に楽しむにはヘッドホンが要りますが、それがスマホでも楽しめるようになるというのは嬉しいことでしょう。こちらは5.5インチ720pのディスプレイ、MediaTekのTrue8Coreプロセッサ、LTE、デュアルSIM、Android 5.0 Lollipopといった仕様です。

Vibe Shotは白、赤、灰色のカラーがあり、6月に350ユーロ(約4万7000円)で、A7000はカラバリは黒か白、4月から170ドル(約2万円)で発売予定とされています。

source: Engadget

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(abcxyz)