割り勘も履歴管理もオッケー。「支払いはFacebookで」

150318-facebook.JPG

友情にはお金が絡むわけです。

SNS大手Facebookが「Facebook Messenger」アプリに移行させてまで、その普及を目論むメッセージ機能。普及のためのさらなる一手になるのか、今度はちょっと便利かもと思える機能をのせてきてくれました。それがメッセンジャー内での決済機能。Facebookアカウントにデビットカードを紐づけすることでアプリ内での決済が可能になるわけです。

たとえば飲み会の会費の徴収や、割り勘したときの決済を全部このアプリ内でやってしまうのも便利かと。お釣りも要らないし、履歴で誰がお金を払ったかの確認もできるし、わりとスマートな方法な気がしません? もちろん皆がFacebook上で友達である必要がありますが。

この類のサービスは、米国の場合PayPalのVenmoや、日本でも決済で有名なSquareなどすでに複数存在しています。Facebookとしてはその競合に仲間入りすることに。もちろんFacebookはSNSで世界トップクラスのユーザーがいるわけですから、その母体を考えれば決して分が悪い勝負ではないでしょう。また同社はこれで決済が広まれば、イーコマースと提携してFacebook上でお買いものというのも目論んでいるそう。

これが進歩して、Facebookのイベントページで参加&決済ができたり、実店舗でFacebookアカウントで決済までできたりすると、かなり便利かなとか妄想してしまいますね。ただ、今のところ日本は未対応。まずはそこからお願いします。

image by Facebook

source: NewYork Times, Facebook

(小山和之)