MacでもWindowsでも使える優れモノの4Kキャプチャボード

MacでもWindowsでも使える優れモノの4Kキャプチャボード 1

1080pの60fps動画もいけちゃいます! ゲームのキャプチャ用にもいいかも!

4K関連製品、本当に増えてきましたね。今度はBlackmagic Designから4K 30fpsの映像が取り込めるキャプチャボード「Intensity Pro 4K」が発売されました。おお、10Bitカラー対応だ。

PCI Express 2.0 x4のボードで、対応OSはWindows 8/7、Mac OS X 10.10/10.9とLinux。コンパクトなボードですし、小型筐体の自作PCで4Kノンリニア編集環境が構築できるかも。Mac Proの活躍シーンもグッと広がりそうです。電源がとれる場所なら、4K動画を出力できるα7sと組み合わせて録画環境作れちゃいますし。

お値段も税抜き2万4980円とリーズナブル。Mac/Windowsに対応した動画編集ソフト「DaVinci Resolve Lite」も付属しますよ。

source: Blackmagic Design

(武者良太)