iPhoneユーザーが知ったらあの頃には戻れないガジェット「mountie」

150313mountie2.jpg

なかなか便利なやつ。

例えば、カフェの猫の額ほどちっさい丸いテーブルにコーヒーやスマホなんて置いたらもういっぱいいっぱいで資料や雑誌を広げるのは至難のワザですよね。これから、さぁドヤるかという気持ちも萎えるというものです。

でも、待ってください。ドヤれるんです。ドヤれるガジェットがあるんです……そう、「mountie」ならね(ドヤッ。

150313mountie4.jpg

これ、どんなものかというと、MacBookなどのノートPCのディスプレイ部にスマホやタブレットを固定できるマウントアダプターなんです。MacBookのフットプリントを変えずにサブディスプレイ化したiPhoneやiPadを使える上に、卓上に余裕ができるのは本当に便利。

150316mountie2.jpg
MacBookにiPadをドッキングしてサブディスプレイ化もOK

150316mountie1.jpg
アプリ「Duet Display」でさらに便利に

ただ、「mountie」でドッキングしたそれぞれをスタンドアローンで使用しても便利は便利なんですが、一緒に活用したいのがiPadやiPhoneを接続してMacの追加ディスプレイにできる超便利アプリ「Duet Display」。iOS端末が母艦のディスプレイ領域拡大に貢献してくれるイケてるヤツですよ。これについては「mountie」を取り扱っている「OneMe Store」で使用感をレビューしていますので、要チェックです。

150313mountie7.jpg
端末をピッタリホールドできるように専用アタッチメントが付属

端末同士をドッキングする仕組みは、クリップする端末の厚みに応じてA~Eのアタッチメントを替える方式。取り付けられる機種は、iPhone 6/6 Plus/5s/5/4s/4、iPad Air/2、iPad mini……というのが公式の言い分ですが、厚みが5mm~9mmまでのスマホやタブレットなら、正直機種を問わずドッキングできるので汎用性はかなり高いです

150313mountie6.jpg
Surface pro 3とNexus 5の組み合わせでもまったく問題なし!

といったように、どの端末もしっかりホールドしてくれるので、落下する心配もなくドヤれちゃうTen One Designの「mountie」。バッグに入れているのを忘れるぐらい軽い(重さ19g)のも良い感じ。明日からの持ち物リストにドヤッ?

150313mountie1.jpg

mountie : 4,980円(税込)

source: OneMe Store

(ロバーツ町田)