Oculus Riftでロボットをコントロール

Oculus Riftでロボットをコントロール 1

早くも広がるOculus Riftの世界。

Oculus Riftはまだご家庭にはありません。まだまだ最新技術として、一般人が気軽に手で触れる位置にはありません。が、さすがは開発者、早くもOculus Riftを利用した新たな使い道を生み出しています。

プログラマーのJonas Lauenerさんが開発したのがIRE。IREはIntuitive Rift Explorerの頭文字をとったもので、意味としては「直感的にRiftを探検する」ということ。LauenerさんのIREは、Oculus Riftを使って動かすロボットなのです。ロボットの目に映るものは、そのままユーザーが装着するRiftのディスプレイへ、ユーザーはゲームコントローラーを使ってロボットをコントロールします。ユーザーは椅子に座ったまま、ロボットをコントロールしあちこち行って見ることができます。自分で自分を見るという奇妙な体験も可。

開発方法は、Lauenerさんが自身のブログにて詳しく解説しています。

source: Hackaday

Darren Orf - Gizmodo US[原文

(そうこ)