フェイスブックの性別欄、書込みする完全自由スタイルへ

フェイスブックの性別欄、書込みする完全自由スタイルへ 1

自分の思う自分の性を、自分の言葉で書けばいい。

フェイスブックに元々あった性別オプションは、男/女/選択しないの3つでした。これが、変更されたのが数年前、56種類もの選択肢のなかから性別を選べるようになりました。

が、今回さらに変更され、ついに選択するのではなく、自分で自由に書込みできる仕様になりました。性別の多様性が幅広く認知され始めている今、選ぶのではなく自身で語ることができれば、それに勝るものはないでしょう。

フェイスブックの自身のプロフィール編集ページを見ると、かつてはドロップダウンメニューのみだった性別の欄に、テキストボックスが加わっています。この仕様変更は、数ヶ月前にGoogle+で行なわれたものと同じ。

フェイスブックの性別欄、書込みする完全自由スタイルへ 2

現在のところ、このアップデートが適用されているのはまだ少数のユーザーのみだということです。

source: AP

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(そうこ)