いったい何十億ドル稼ぐ気なのか。「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」最新予告編が登場!

おっと、面白そうだぞ。

つい先日、公式ポスターがお披露目されたばかりの映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の最新予告編がマーベルのYouTubeチャンネルに登場。今年もマーベルコミックのスーパーヒーロー達がアツそうだ。

肝心のトレイラーは、1、2と似たようなシーンが続きましたが、今度はキャラクター同士のやり取りも戦闘シーンもハルクバスターvsハルクの激しいぶつかり合いも全部が新しい、劇場公開が迫るだけに見所満載の仕上がりとなっています。

いったい何十億ドル稼ぐ気なのか。「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」最新予告編が登場! 1
ザ・ヴィジョン誕生

今回のトレイラーで初お披露目の新キャラクター。原作では、今回の宿敵ウルトロンの企みによって作られたアンドロイド「ザ・ヴィジョン」ですが……トニー・スタークが生み出した最新鋭人工知能「J.A.R.V.I.S.」の声でおなじみのポール・ベタニーが演じているだけに、トニー・スタークと何らかの関係ありなのかー!?

全米公開は2015年5月。日本公開は7月4日公開予定となっています。

source: Mashable

(ロバーツ町田)