懐かしのファミコンでストリーミング映画再生!

なんだか芸術的だな~。

昔懐かしい任天堂ファミリーコンピューターが、自分にとってゲーム人生の始まりだったという人も少なくないですよね。すっかり使わなくなったけど、まだ大切に押し入れの中に眠っていたりしませんか?

このほどそんなファミコンを驚くべきアイデアでよみがえらせてしまった強者たちが現われました。なんと北米版ファミコンのNintendo Entertainment System(NES)で、オンラインストリーミング配信サービスの「Netflix」へとアクセスし、映画鑑賞を楽しめるように! 8ビットゲーム機で映画を見るなんて、かえって新鮮な感じも……。

実はNetflixは、半年に1回の頻度で、同社エンジニアたちの息抜きに「Netflix Hack Day」を開催。先週行なわれたWinter 2015 Netflix Hack Dayでは、70ほどのユニークなハックが披露されました。そのなかでも、このNESでNetflixを配信する「DarNES」が、もっとも注目を集めたんだとか。ちゃんと動画視聴前のプレビュー説明まで表示されて、ファミコンのコントローラーで映画を選べるとはステキですよね。

ちなみにNetflix Hack Dayには、毎回のように風変わりな発表が登場しては、会場を沸かせているとのことですが、そのうち実用化されたハックはゼロ。ただエンジニアたちが時間をつぶし、日ごろの厳しい仕事から離れてストレス解消にエンジョイするためだけに開催されているんだそうです。日本の会社でも、もっとこんな楽しい企画が増えるといいのになぁ。

source: Netflix via Digg

Ashley Feinberg - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)