なぜスーパーマリオは左から右に走るのか?

右から左に走るマリオ、すごい違和感…。

80年代、90年代に多く登場した、画面を横にスクロールして移動するテレビゲームがありますよね。スーパーマリオの動きです。なんで全部左から右に進むのだろう?と不思議に思ったことありませんか? あれ、なんとなーく進んでいたのではなかったのです。そこには科学的な根拠がありました。脳の好みなんだと。

私たちの脳は左から右への動きを好む傾向にある、そう語るのはランカスター大学の物理学者Peter Walker氏。これは、何千という画像の動き、人々の感想を分析したWalker氏の結論で、ネタ元のPerceptionにてそのレポートが発表されています。

レポートでは、Walker氏がこれはアートの世界の慣習によるものだと説いています。曰く「アートの慣習は、写真や絵などの画像にある動きをどのように捉えてきたか? 例えば、前進するとき前屈みになる動きがある、より速いスピードで進めばより前に乗り出している。これと同じく、動きを描くとき、左から右に描くのが慣習の1つだというのが最近のリサーチでわかってきた」ということなのだそうで。つまり、私たち人間の脳みそには、動くもの=左から右へというバイアスが初めからかかっているというのです。

150318lefttoright01.jpg

この左から右バイアスは、タイポグラフィーの世界にも登場します。文字自体に躍動感のあるイタリック体(斜体文字)は、上部が右方向に傾いています。これは、例え右から左へと読むヘブライ語でも同じで、斜体はやはり右方向へ傾いているのですって。つまり、視線は左から右へと流れている、というわけ。

脳みその好み、か。深いな。

image by YouTube

source: Perception

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(そうこ)