アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 1

アメリカの郊外の街って本当にこんな感じなのでしょうか。

螺旋状に流れるようなロードサイド、点在する家々の郊外の街の航空写真、まるでアートみたい…と思っていたら、これは精巧なアートでした。アーティストのRoss Racineによるデジタル作品で、ペンとスタイラスペン、そしてPhotoshopとIllustratorを用いて描かれているそうです。

航空写真から家の写真や木の写真をコピペしているかのような精密さですが、実際は全部フリーハンドで描いているのだそうです。最初見た時はこんな面白い街があるんだ!と思いましたが、実際は精巧に描かれた画だったとは、いやはや、2度驚きです。

Ross Racineさんの作品をいくつかご紹介。幾何学的でもありハイパーリアリズム的でもあり、風景としての美しさもあり、ずっと眺めていられる不思議な作品たちです。

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 2

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 3

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 4

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 5

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 6

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 7

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 8

アートのような郊外の街の航空写真のようなアート作品 9

source: This Isn't Happiness

Michael Hession - Gizmodo US[原文
(mayumine)