ミレニアム・ファルコンを現実に作ったらいくらかかる?

ミレニアム・ファルコンを現実に作ったらいくらかかる? 1

いくら?とか気軽に聞ける価格じゃありませんから。

スター・ウォーズに登場する宇宙船ミレニアム・ファルコン。あの銀河系最速のガラクタを、もし今の地球の科学力で現実に作ったらどんなものなんでしょう? 制作費はいくらほど? 以下の画像の長さからも、その莫大な費用がわかります。ミレニアムファルコンを主要14パーツにわけ、現実技術を割り当てて、その予算をだしています。どーんと見ていくと、総額31億7668万2409英ポンド、つまり約5658億円! 5658おくえん!

ミレニアム・ファルコンを現実に作ったらいくらかかる? 2

船を作るだけでは現実的じゃありません。制作するにはそのスペースが必要、1500億円。制作スタッフの給料、1人1年940万円。パイロット(トレーニング済)の給料、2人1年2100万円。果てしなくお金がかかります。

これでガラクタってんだから、宇宙はすごいもんだ。

source: DeAgostini

(そうこ)