視線だけで絵を描くアーティスト

視線だけで絵を描くアーティスト 1

手品でも魔法でも超能力でもありません、科学です。

アーティストのGraham Finkさんがポートレートを描くとき、筆もペンも必要ありません。彼は「」で描きますから。彼が作品作りのために使うのは、視線の動きを追うためのアイトラッキング技術。赤外線がFinkさんの目の動きを認識し、その動きが線となって絵になります。

画面をじっと見つめると、そこに浮かびあがるポートレート。それにしても、ここまで上手く人の顔が描けるのは、Finkさんの集中力と技術の賜物でしょう。

彼の作品は、ロンドンのRiflemakerギャラリーにてただ今展示中です。

source: Graham Fink via Laughing Squid

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(そうこ)