絵文字の爆発、絵文字の誕生

あらゆる感情が波打ち揺れ動き爆発する様は見ていてなんとも言えない気分になりますなあ。この感情を表す絵文字もまたあのごま粒の中にあるんでしょう。

アニメーターが群衆、水、炎、爆発、煙なんかのエフェクトをCGに加えるときに使うパーティクルシステムで、1個1個のパーティクルを絵文字にしたっていう、まあ、言ってみればたったそれだけのアートです。

ネットで話題になったのに気を良くしたAlbert OMossさんは、よせばいいのにシリーズ第2弾「絵文字の誕生」もVimeoに公開、全力で無視されてます。

Michael Hession - Gizmodo US[原文

(satomi)