めくるめくディズニーロゴの世界

シンデレラ城にアーチがかかる、あのディズニーロゴがデビューしたのは、1985年映画「コルドロン」にて。初代は平面的なロゴ、青い背景に光りながらシンデレラ城のシルエットが浮かび上がります。

その10年後、1995年公開の「トイ・ストーリー」で、映画オリジナルバージョンのロゴが採用されました。それを皮切りに、さまざまな映画オリジナルロゴが制作されていきます。現在、使用されているコンピューターグラフィックロゴは、2006年公開「パイレーツ・オブ・カリビアン」でデビュー。その後、新ロゴにも多くの映画オリジナル版が作られています。

Ethan Jones さんがまとめたこの動画は、そんなディズニー映画のオリジナルロゴを集めたもの。見ていると、本当にいろーんなのがあって楽しいですね。

「トロン」のロゴのこの格好良さ!

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)