サイバー攻撃と24時間365日戦っている人たち

Mugendai

サイバー攻撃と24時間365日戦っている人たち 1

サイバー攻撃と戦う準備、できてますか?

ソニーが北朝鮮から攻撃を受けた「ザ・インタビュー」ハックや、レノボが謎のハッカー集団「Lizard Squad」から攻撃され、サーバーがダウンしたことは記憶に新しいですね。こちらにある、サイバー攻撃が起きている様子をリアルタイム表示する地図を見ると、今、この瞬間にも世界のどこかで誰かがハッカー集団からの攻撃を受けていることがわかります。

でも、脅威を増しているサイバー攻撃に対して、防御する側ってなかなか知らないですよね?

サイバー攻撃と24時間365日戦っている人たち 2

IBMのセキュリティー・オペレーション・センター(SOC)では、133か国、4,000社以上の顧客のシステムを対象に、24時間365日体制でセキュリティー対策を行っているそうですよ。その処理するデータ量は1日あたり200億件(毎秒約23万件)以上にものぼるんだとか。セキュリティ対策について詳しい情報は、無限大(mugendai)で紹介されていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

サイバー攻撃の手法も多様化し、ニュースで目にすることも多い今日ですが、守りの手段も着実に進化を遂げているのですね。

top image by: shutterstock

source: 無限大(mugendai)

(前田真希子)