約300万円プレゼント。アマゾンがロボットコンテスト開催

約300万円プレゼント。アマゾンがロボットコンテスト開催 1

挑め、ロボット技術者よ!

アマゾンと言えば、ロボットやらドローンやらに興味津々。新しい技術を常に取り入れようとしています。近年では、ドローン配達はもちろん、倉庫で商品を取りにいくのもロボットドローンでできないかと考えているよう。すでに、2012年からKivaのロボットを一部の倉庫で導入しています。そこで、さらにロボットを活用したいと考えるアマゾンがロボットコンテストを開催します。

ロボットコンテストで競うのは、棚から物を取ってくるロボット。ロボットに必要な動作は、取ってくるべき商品の棚を特定できるコンテナから商品を取ることができる、そしてそれを段ボールの配送用ボックス詰めることができる。この3点です。コンテストは、5月にシアトルで行なわれるInternational Conference on Robotics and Automationにて開催。最優秀作品には2万5000ドル(約300万円)が贈られます。

source: MIT Technology Review

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(そうこ)