秘密の力を持つシャボン玉職人

この彼は「答え」を見つけたんでしょうね。

僕たちみたいにダメな大人は小学校の高学年あたりでシャボン玉遊びをやめてしまったけど、ずっと続けてきたSu Chung Taiさんだけに、シャボン玉はその本当の姿を見せてくれたようです。

大気を自在に操るそのスキルは、もはや魔術の領域。直接手をふれずに任意の泡だけを大きなシャボン玉の中から取り出したり、お祭りの飾りのように回転するオブジェを作り出したり、まるで春の白昼夢でも見ているかのようです。

彼は前人未到の境地に辿りつき、ついにシャボン玉でギネス世界記録を打ちたてました。

ちなみにこのショートフィルムを制作したのは、世界を旅しながらパフォーマーたちの姿を撮り続けてきたKuma Films。世界観の引き出し方がいかにも彼ららしく、繰り返し観たくなる動画です。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(Rumi)