ダイエットに最適!? ゴールを達成すると開くスマート金庫

やったー、これでお菓子が食べられる!

我慢って、難しいですよね。ダイエット中のお菓子とか、勉強中のスマホいじりとか、やめなきゃと思っていてもなかなかやめられません。そんな弱い私達をスマートガジェットの力でアシストしようというのがこのスマート金庫「kSafe」。自分が定めたゴールを達成するまでけっして開くことがなく、私達の良きパートナーになってくれます。

ダイエットに最適!? ゴールを達成すると開くスマート金庫 1

kSafeの使い方は簡単。中にしまいたいものを置いて、スマートフォンでロックします。スマートフォンでは「歩数の目標・場所への移動目標・時間の目標」がセットできます。

具体的な使い方として、1万歩歩いたらお菓子が食べられる図書館で勉強をしたらゲーム機が遊べる半日我慢したらタバコが吸える…みたいな使い方が想定できますね。自分で自分を律するこの発想、素晴らしいですね! このスマート金庫の力を借りれば、ダイエットも勉強も禁煙ももっと簡単に達成できる気がします。そうそう、もちろん単純なパスワードによるロックも可能です。

ダイエットに最適!? ゴールを達成すると開くスマート金庫 2

アプリはiOSとAndroidに対応。現在目標までどれくらい近いのか、あるいは過去にどれだけ目標を達成してきたかを閲覧することも可能です。どちらの機能も、ゴールまであとちょっと…みたいな苦しい時に見ればきっとモチベーションアップに繋がることでしょう。

kSafeはクラウドファンディングサイトのKickstarterで資金を募集しており、早期予約なら79ドル(約9,000円)、通常予約なら89ドル(約1万1000円)投資することで1台手に入れる権利が手に入ります。出荷時期は今年の10月でカラーはホワイト、トランスルーセント(透明)、ブラックの3色。中身の見える透明モデルを脇において勉強をするのはなかなか忍耐力が鍛えられそうです。

source: Kickstarter

(塚本直樹)