デカすぎるスマホ望遠レンズ

150331aipre00.jpg

それは望遠レンズというにはあまりにも大きすぎた。

大きく、分厚く、そして大雑把過ぎた。

そんなフレーズが頭に浮かんできました。こちら、上海問屋から発売されたスマートフォン用7倍率望遠レンズ「DN-12739」。アンバランスさも感じるレンズの巨大感が目を引きます。なぜこんな…?

これまでもスマホ用望遠レンズというものはありましたが、それらの多くは筒状であり、固定するために専用のケースが必要でした。一方でこちらはクリップ式を採用。その結果レンズは直径4センチと大きく、なおかつ分厚く、ちょっと不格好になってしまったのですが、専用ケースを必要とせず多くのスマホで装着可能。汎用性を求めた結果というわけですね。実は理にかなっているプロダクツ。

150331aipre01.jpg

撮影サンプルがこちらです。中心部以外の屈折が気になるかも? しかし、面白い絵が撮れそうなレンズではないでしょうか。値段は2,999円です。

source: 上海問屋

(小暮ひさのり)