三者三様なニュースアプリ「My Time Line」をギズモード編集部員が使うと、個性が丸見えになった

2015.03.24 13:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150320mytimeline016.jpg


いつも朝の電車の中でニュース記事を読んでいるのですが、ちょっと最近、流れてくる情報が多すぎじゃないですか?

SNSのタイムラインに目を通すだけで、もう1日が終わっていた…なんてことも日常茶飯事。しかも、流れてくる情報は8割くらいどうでもいいものだったりするのです。こんなんじゃ、本当に自分が必要としているニュースにたどりつけません!

そんな情報遭難者の皆さんに代わって、その人が興味を持ちそうな記事を自動で探してきてくれるウルトラ便利なニュースアプリがあるんですよ。

NECパーソナルコンピュータよりリリースされている「My Time Line(マイタイムライン)」です。


150320mytimeline012.jpg


55社109サイトから、1日約3,000もの記事を集めてくる豊富な情報量もすごいのですが、さらに驚くべきはアプリ内部に組み込まれた独自のアルゴリズム。

まず、ニュースの一般的な注目度をTwitterのリツイート数などをもとに分析し、重要だと思われる記事をピックアップ。さらに、記事にコメントしたり、「いいね!」したりといったユーザーの行動を解析して、その人が興味を持っていると思われる分野を学習します。

アプリが抽出した「一般的な話題性」と「ユーザー自身の興味」という2つのフィルタリングを掛け合わせることで、世間的に重要かつ、その人が興味を持ちそうな記事を優先して表示するのです。

今までなら見出しをザーッと眺めて、自分で読む記事を選ぶ必要があったのですが、「My Time Line」なら自分に合った記事を勝手に探しだしてきてくれるというわけ。取捨選択する時間が減って、情報収集が大幅に効率化されますね。

効率化といえば、デバイスを傾けるだけで画面をスクロールしたり、シェイクでホーム画面に戻ったりできる「ジェスチャー機能」も実用的。5インチを超えるようなスマートフォンやタブレットだと、片手操作が大変なのですが、これなら落とす心配もなく簡単に操作できます。


150320mytimeline013.jpg


更にひとつの情報をもっと知りたい方には、同じ話題の記事がまとめられている「まとめリボン」機能がオススメ。これは複数の媒体に掲載されている同じニュースをひとまとめにしてくれる機能です。確かに媒体によって違う情報が掲載されている時があるので、深堀りするにはピッタリですね。

おっと、驚くのはまだ早いですよ。「My Time Line」のすごいところは、使えば使うほど、自分好みに進化していくこと。たとえばガジェットの話題ばかりを追いかけていると、「ガジェット好きなんだな」と判断され、ガジェット関連記事が真っ先に表示されるようになるわけです。

…ってことは、もしかして、他の人の「My Time Line」の画面を見せてもらうと、その人が何に興味あるのかわかるってことじゃないですか!

よーし、ここはひとつ、ギズモード編集部で「My Time Line」を愛用している3人に、それぞれの画面がどうなっているか抜き打ちで見せてもらいましょう。


150320mytimeline02.jpg


まずはギズモード編集部らしく、ガジェット好きの鈴木さん。さて、彼の「My Time Line」はどんな感じ?


150320mytimeline03.jpg


My Time Line」では、記事が50以上のカテゴリに分類され、「リボン」の形でわかりやすく表示されます。アプリ起動直後はすべてのリボンが青色ですが、使い込んでいくうちに次第に色が変化。ユーザーがより興味を持ったカテゴリのリボンは、赤色に近づいていきます。

鈴木さんの場合は、どうやら「IT・テクノロジー」「カメラ」「住まい・インテリア」の順番に興味を持っているようですね。特に「IT・テクノロジー」が赤くなっていることから、強い興味を持って見ていることがわかります。

ギズモード編集部員らしい趣味嗜好が見て取れますね。


150320mytimeline08.jpg


続いてギズモード編集部の理系女子・斉藤さん。彼女の「My Time Line」はどんな風になっているのでしょう。


150320mytimeline014.jpg


やはり「IT・テクノロジー」が上位に表示されていますが、それを上回るのが「モータースポーツ」。えっ、斉藤さん、モータースポーツが好きだったんだ! ぜんぜん知らなかった…。「My Time Line」をのぞくと、こんな意外な人となりも見えてきて面白いですね。


150320mytimeline06.jpg


最後に、エンタメ大好き編集部員・長谷さんの場合はどうでしょう。


150320mytimeline07.jpg


エンタメが好きというだけあって、「音楽」「ゲーム」が上位に表示されています。ヘッドホンをつけて仕事しているスタイルから、何となく音楽好きな雰囲気は感じていたので納得の結果ですね。

さらに、よーく見てみると、5番目に「美容・コスメ」が入っており、長谷さんが普段からさりげなく美容情報をチェックしていることもわかっちゃいました。そのことをつっこんでみると、「あ、あれっ? 本当だ…!」と本人も驚いた様子。どうやら意識せずに見ていたらこうなっていたようです。

いや~面白かった! 「My Time Line」のリボンを見るだけで、その人が何に興味を持っているのかがこんなにはっきりとわかるのですね。まさに三者三様です。


150320mytimeline010.JPG


「My Time Line」はマルチデバイス対応しており、 iOSAndroidWindows8.1からアプリがリリースされています。ギズモード編集長もSurfaceで優雅にニュースチェックをしてるみたいですね。


150320mytimeline011.jpg


もちろん「My Time Line」では、ギズモードの記事も配信中です。キーワードを設定することによって自分がほしい情報だけを集めることができる「マイリボン機能」を使えばギズモードの記事だけを集めることもできちゃいます。「Gizmodo Time Line」といったところでしょうか!

使えば使うほど、自分だけのニュースアプリに成長していくこのアプリ。もしかすると、本人も知らなかった自分自身の意外な一面が発見できるかも?


source: My Time Line , iOS版 , Android版 , Windows8.1版

(山田井ユウキ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア